FC2ブログ
HOME   »   ST250カスタマイズ  »  カスタマイズ第6弾・サイドキャリア装着
RSSフィード
ウィンカーを移設すれば、次はサイドキャリアの取り付け。ウィンカー移設とサイドキャリア取り付けは同時に行ったんですが、UPのほうは別々になってしまいました。

サイドキャリア取り付けに際して用意したものは、キジマのパイプクランプ27mm、DAYTONAスティード用サイドキャリア、M6ステンボルト、M8ステンボルト、ワッシャー、圧着スリーブ(中)など。なぜ圧着スリーブを使ったのかは後で説明します。

20051222001822.jpg
まず、パイプクランプをシートフレームに。このクランプ、ゴムの皮膜がついているので、フレームに傷はつけないと思ってチョイスしました。若干、フレームより径が大きいので、きっちり取り付けるためにスポンジの滑り止めを内側に貼り付けてます。

20060128015921.jpg
苦労したのが、取り付けボルトの組み合わせ。ウィンカーステーの固定ボルトはM6、クランプはM10、キャリアはM8。見事なまでにばらばらです。クランプ側はM8ボルトでクランプとキャリアを固定。ウィンカーステー側はクランプ側と高さを揃えるのと、ぐらつきを少なくするため、圧着スリーブをキャリアのボルト穴にカラーのようにして差し込んでM6ボルトで固定しています。さらに、ちょうど面一になるように、ワッシャーを挟み込んで調整しました。ねじ止め剤を塗っていますが、ここは定期的に増し締めしないとボルトが落っこちそうな気がします。

20060128014815.jpg
取り付け完了。純正なんですよ、と言っても通りそうなぐらいフィットしていると思うのはわたしだけでしょうか?


リアから見た全体画像です。いい感じでしょ? サイドバッグがなくても何の違和感もないと思います。

ボルトが合わない!といって、何回ホームセンターにボルト買いに行ったやら。自宅から歩いて5分のところにナフコがあるのでこういうとき便利です。これでサイドバッグを取り付けることができます。はじめからウィンカーの位置を考えていてくれれば、こんな苦労しなくても済んだんですけどねぇ。

スポンサーサイト



Relate Entry
Comment
84
ちゃくちゃくと
ちゃくちゃくと改造進んでますね~
いいな~、私は今のタイヤがスリップサインが出始めたのでタイヤを替えたいと思っているのだが、どのタイヤにするか決まりません。
金もないし~


86
nainさん>
ちゃくちゃくとカスタムが進んでいますが、パーツが少ないST250、やることはもうそれほど残ってないんですよ。
あと、ハイスロットル、ハザード、グリップ、マフラーで一通り終わってしまいそうです。
上記のものも実はパーツだけはすでにそろってたりします(^^ゞ

100
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

101
誤操作
↑誤って管理人さんだけ閲覧可能にしてしまいました。表示してもOKです。パスワードは2436です。

Comment form
プロフィール

しょうちゃん

Author:しょうちゃん
訳あって神戸から大阪に引っ越しました。
模型から寺社仏閣に城etc・・・趣味のひろーい男でござる。
見かけたらお気軽に声をかけてください(^^ゞ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP