FC2ブログ
HOME   »   イベント  »  万博鉄道まつり2012
RSSフィード
電車に乗っていて、ふと目に付いた吊広告。そこには「万博鉄道まつり2012」とありました。

「鉄道会社が多数参加する西日本最大級の鉄道の祭典。プラレールの展示やBRIOの展示・販売、ヘッドマークの展示、限定商品やお宝商品の「チャリティーオークション」、ミニSLやミニ新幹線の乗り物コーナー、子ども駅員服の体験コーナー、豪華ゲストによるステージコーナー、ちびっ子が楽しめる「わくわくキッズランド」、各地の駅弁やB級グルメを取りそろえた「第1回うまいもんEXPO2012」など、家族でお友達で楽しめるワクワクが盛りだくさんです!
ぜひ皆さんで遊びに来てね!」

遊びに来てねというので、さっそく行ってみることにしました(^.^)

001_20120311213414.jpg  002_20120311213415.jpg
めったに乗ることのない、大阪モノレールに乗って万博公園へ。公園に着いたと思ったら、第3使徒・・・じゃなかった、太陽の塔がお出迎え(^.^)

003_20120311213415.jpg  004_20120311213416.jpg
左:東の広場がメインゾーンです。鉄道ブースやお宝販売、ステージや展示物など盛りだくさん。
右:和歌山電鉄のゆるキャラ、たま。イラストのたま駅長に微妙に似てない感じがする(^.^)

005_20120311213417.jpg  006_20120311213511.jpg
なつかしのヘッドマークと0系新幹線の先頭部分。正式には「光り前頭オオイ」と言うそうな。

007_20120311213512.jpg  008_20120311213512.jpg
左:よくわからん、踏み切りのゆるキャラ。名前すらわからん・・・。誰か教えて(^.^)
右:ハンドルがあるミニ新幹線(^.^)

009_20120311213513.jpg  010_20120311213514.jpg
左:EXPO'70パビリオン。1階でプラレールジオラマやBRIOの展示・体験・販売、2階で阪急電鉄のヘッドマーク展示などがありました。
右:この広場では、うまいもんEXPO2012と銘打って、各地の駅弁やB級グルメ、ケータリング等のグルメを堪能できます。

このまつりで一番興奮したのは、電車に関係ない防災ゾーン。普段よく見る車両とはいえ、子馬直に見ることが出来ると、やはりテンションが上がりますわ(^.^)

011_20120311213536.jpg  012_20120311213536.jpg
左:うちの会社もかなりのスペースをさいて展示してました。
右:NEXCO 西日本の後方支援車。まぁ、ようはサイレンのついたキャンピングカーですな(^.^)

013_20120311213537.jpg  015_20120311213538.jpg
左:右から衛星車、災害対策本部車。
右:はしご車。はしごを伸ばすデモもしてました。

016_20120311213659.jpg  017_20120311213700.jpg
左:消防タンク自動車。 右:消防車と救急車のハイブリッド、消救車。

こういう車両は見かけることはあっても、間近でじっくり見ることがないので、ほんと楽しかったです。めちゃ童心に返ってしまった(^.^)

014_20120311213537.jpg  018_20120311213700.jpg
左:シートベルトマンではなく、シートベルトちゃん?
右:吹田市のゆるキャラ、すいたん。吹田くわいが頭(^.^)

せっかく万博公園に来たので、梅林に行ってみました。
019_20120311213701.jpg  020_20120311213702.jpg

021_20120311213724.jpg  022_20120311213725.jpg
寒い日が続いたせいで、まだ満開ではありませんでした。梅まつりは12日までだったんですが、開花遅れのため20日まで延長されました。

023_20120311213725.jpg
最後の締めは、せんちゅうパルの島根物産展にいた島根のゆるキャラ、しまねっこ(^.^)


いくつになっても・・・・乗り物大好きなんだなぁと思いましたわ。そして、最後に島根に行きたくなったというオチ付きで、一日楽しめました(^.^)
スポンサーサイト



Relate Entry
Comment
Comment form
プロフィール

しょうちゃん

Author:しょうちゃん
訳あって神戸から大阪に引っ越しました。
模型から寺社仏閣に城etc・・・趣味のひろーい男でござる。
見かけたらお気軽に声をかけてください(^^ゞ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP