FC2ブログ
HOME   »  2008年01月
RSSフィード
先日、東京出張(性格には埼玉ですが)に行ってきました。仕事のほうは昼過ぎには終わったんで、せっかく東京まで来たんだから、ちょいと観光していこうと思い、前々から行ってみたかった浅草寺へ向かいました。

もう少し時間があれば、靖国神社へ行きたかったんですが、遊就館等をじっくり見ようとすると時間が足りないと判断したんで、ここは断念しました。

乗りなれない山手線や東京メトロを使い浅草へ到着。

雷門01 雷門02
有名な雷門が迎えてくれます。確かにでっかい提灯です。風神雷神が正面に裏には龍神像が安置されてます。

仲見世
仲見世通りは平日だというのにものすごい人。さすが世界の観光地。観光客の国籍もさまざま。

宝蔵門 大草鞋
仲見世通りを抜けると宝蔵門が。楼門の左右に仁王像を安置している、このような門は一般に「仁王門」と呼ばれています。裏には大きな草鞋。

本堂01 本堂02
本堂とその中。本尊は聖観音菩薩像です。本堂前でお線香買って、煙をいっぱい浴びてきました(^^)

本堂03 本堂04
天女が実にすばらしい天井絵。本堂から境内を見るとこれまた人人人・・・・。

五重塔
残念ながら近づくことはできない五重塔。塔院の上に建てられているので、地上からは六層の高さになるそうです。

浅草神社01 浅草神社02
本堂横にある浅草神社。本殿、幣殿、拝殿とも国指定の重要文化財で、浅草寺の本尊を発見した檜前浜成・竹成の兄弟と土師仲知の3人が祭神です。

浅草神社03
本殿内部。朱に金に原色に・・・ととっても鮮やか。

被官稲荷01 被官稲荷02
浅草神社の裏手にある被官稲荷。新門辰五郎が妻女の病気快癒を京都の伏見稲荷に祈願し、そのお礼として1855年(安政2)に建立したものです。

影向堂 六角堂
影向堂(ようごどう)と浅草六角堂。

薬師堂 淡島堂
橋本薬師堂と淡島堂。淡島堂では針供養が行われています。

一通り見た後、仲見世通りにある、浅草きびだんご「あづま」でできたてきびだんごと甘酒買ってほっこりとし、焼きたての人形焼をほおばりながら浅草を後にしました。

まだ、少し時間があったので、オタクの聖地「秋葉原」を散策。さすがにメイド喫茶に行く勇気はなかった・・・。スーツ姿でなければ行ってたかもしれませんが、大きなディバック抱えた兄ちゃんたちについて店に入ることは、ちょっと無理でした(^^)
まぁ、日本橋とか比べると規模が大きいなぁと思うけど、それ以上は何も感じなかったなぁ。寒いからかメイドもあまり見かけなかったし・・・。

この辺でタイムアップ、東京駅に戻り、お土産の「東京ごまだんご」を買って新幹線で岐路につきました。

たまになら出張もいいなぁとか思ったり。時間があれば、もう一泊したかったところです。次回は個人的に東京行って、靖国神社に参拝したいと思います。




スポンサーサイト



プロフィール

しょうちゃん

Author:しょうちゃん
訳あって神戸から大阪に引っ越しました。
模型から寺社仏閣に城etc・・・趣味のひろーい男でござる。
見かけたらお気軽に声をかけてください(^^ゞ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP