FC2ブログ
HOME   »  徒然日記
RSSフィード
難波にある猫カフェ、ラグドールに行ってきました。場所は無印良品の裏手になります。

初めて行った猫カフェでしたが、ここの猫もかわいかったですねえ(^.^) 猫バカなのでどの猫見てもかわいいと思うんですけどね(^_^;)

001_20130117225344.jpg  002_20130117225344.jpg

003_20130117225345.jpg  004_20130117225345.jpg

005_20130117225346.jpg  006_20130117225429.jpg

007_20130117225429.jpg  008_20130117225430.jpg

009_20130117225430.jpg  010_20130117225431.jpg

011_20130117225512.jpg  012_20130117225513.jpg

013_20130117225513.jpg  014_20130117225514.jpg

015_20130117225514.jpg  016_20130117225536.jpg

寝顔見てるだけでも癒されます(^.^)

ここは料金ににゃんこの餌(湯がいたササミ)が含まれていますので、お客が来たら餌が来た!と思っている猫が多数います(^.^)

また行こうっと(^.^)



スポンサーサイト



ドキュメントスキャナーも手に入れ、何冊か自炊して見ました。ある程度コツなどをつかんできてたので、健忘録を兼ねてブログネタにしてみます。
まぁ、自炊する人の参考になればいいですけど・・・(^.^)

■ScanSnapの設定■
スキャンした本は捨ててしまいます。後から後悔のないようにするために、最高画質でスキャンしあとから画像処理をかけることにします。
表紙カバーと本自体に2つの設定を行います。

≪本スキャン設定≫
画質の選択:江クセレント
モードの選択:カラー
ファイル形式およびサイズ:JPEG 圧縮率1(低圧縮)
読み取りモードオプション:すべてチェックをいれない

≪カバースキャン設定≫
画質の選択:スーパーファイン
モードの選択:カラー
ファイル形式およびサイズ:JPEG 圧縮率1(低圧縮)
読み取りモードオプション:「白紙ページを自動的に削除します」のみチェック

カバーもエクセレントでスキャンしたいのですが、長尺スキャンはその設定が出来なので仕方なく。
エクセレントの場合、ファイルサイズがスーパーファインの2倍以上、スキャン時間は3倍以上(コミック一冊で10分以上)かかりますが、画像の奇麗さを取るためには致し方ないと思いますので(^.^)
PDFを選ばないのは、後で画像を処理するため。最初からJPEGでスキャンしておけば、手順を減らすことができますし。

ちなみに、エクセレントでコミック一冊スキャンしたらこんなサイズになります。
フォルダサイズ01
結構サイズがでかいですが、このままタブレット等に入れるわけないのでご安心を(^.^)

■スキャン■
・まず、表紙カバーをスキャンします。裏面はだいたい白紙なので、自動的に取り除いてくれます(そうならないときもありますが)。
001カバースキャン

・スキャンをした表紙カバーを裁断します。表裏表紙のみ本スキャンで使用します。
002カバー裁断

・スキャンする順番に並べます。本自体の表裏表紙をいちばん後ろにするのは、これらはあとで画像処理をしないためです。
003スキャン準備

・本のセット向きは長辺方向、1ページ目を奥側にし、裁断した面を上側、つまり裁断してない面から吸い込むようにセットします。
長辺方向にセットするのは、背側が斜めに裁断され幅が一定でないため、短辺だと歪みが生じやすいと思うからです。
004スキャン中


今回はここまで。次回はスキャンした後の画像処理についてUPします\(^o^)/
今年もあと数時間となりました。大晦日ということで、ご挨拶を・・・。

今年も1年、お世話になりました。厚く御礼申し上げます(^.^)

そして・・・・今年の目標・・・・無事、達成しました!! やったー(^.^)
ブログ開設以来初の2年連続目標達成!!

今年の目標は、ちなみに
本厄を何事も無く過ごす
でした(^_^;)

なんだかんだで、いい一年でした。

今年は特に、自分でのFacebook元年ということもあり、1年足らずでお友達が80人以上増えました。
そのうちの大部分が阪神タイガースつながり(^.^)
甲子園にもたくさん行けましたし、いろんなイベント、そして飲み会等々とほんとに充実した1年でした。


充実した一年を送れたのものも周りの人たちのおかげです。
感謝の気持を忘れずに来年もがんばって行きたいと思います。



来年もこんなヘタレなつるっぱげをよろしくお願いします。


では、良いお年を(^.^)/


さぁ、北御堂で除夜の鐘突きに出かけるとするか(^.^)



そして、初詣に行くぞ。来年こそ・・・・(#^.^#)
前回で注文をかけた裁断機が届きました。ネットでは大きい大きいとありましたので覚悟していましたが、予想よりちょっぴり大きかった(^.^)

001_20121221223135.jpg  002_20121221223136.jpg
左:文庫本と比べるとこの大きさ(^.^)
右:梱包をといて組み立て完了。といっても、ハンドルバーを差し込んだだけ(^.^)

刃のさび止めに油が塗ってあるので、丁寧にふき取りました。で、その時に指を切りました。さすがの切れ味というべきか((^_^;)

003_20121221223136.jpg  004_20121221223137.jpg
左:斜め裁断を最小限に抑えるために、押さえと本体にゴムシートを貼り付けました。押さえは2mm、本体は1mmのゴムシートです。
右:早速試し切り。コンビニ本を試しに切ってみることにします。

005_20121221223137.jpg  006_20121221223207.jpg
左:本をしっかり抑えて、ガイドを固定します。
右:だいたい4mmくらいの幅で切断すると背表紙の糊を避けることができるみたい。

007_20121221223207.jpg  008_20121221223208.jpg
左:ざくっと切断。難なく切れてびっくり。最大400枚くらい切れるそうです。
右:ゴムシートのおかげで、あまり斜めにならずにきれいに背表紙が切り離せました。


ざくっと切る感じが癖になりそうな感じ。これで、自炊用の本を片っ端から切断してこうっと\(^o^)/
ここでいう自炊とは、下記のことをいいます。
「自炊、自ら所有する書籍や雑誌を イメージスキャナ等を使ってデジタルデータに変換する行為(デジタイズ)を指す俗語。デジタル化(スキャン)の効率化のために、書籍や雑誌を裁断機やホットプレート、アイロン等で分解する行為までを含む。書籍の電子化の際、データを「自ら吸い込む」ことから「自炊」と呼ばれるようになった。」(Wikipediaより)

決して広いとはいえない自宅の部屋にあふれてきた本。これから先も増え続ける本。これは、どげんかせんといかん!ということで、自炊を思い立ちました。
自書をすべて電子データ化すれば、本棚もすっきり、部屋もすっきりで一石二鳥。

情報収集して、自炊にはドキュメントスキャナーと本の裁断に使う裁断機が必要ということがわかりました。さらに調べてみると、梅田にレンタル自炊ブースなるものがあることが判明。一度体験してみようと捨てる予定だった本を数冊持っていってみました。

スキャンブース
スキャン中。裁断はお店の人がやってくれました。スキャンはさくさく進んでなんだか楽しい(^.^)

体験もしまして、自炊用にスキャナーと裁断機の購入決定。選定の結果、購入するのはこのアイテム。

ドキュメントスキャナーはこちら。
K0000438099_0005.jpg  ScanSnap iX500
自炊用としてはこれしかないようなScanSnap S1500の後継機種。スキャナーは迷わずに済みました。

裁断機は迷った挙句、こちらに決めました。
61gZpmsbSLL__AA1500_.jpg 
機種名はわかんないけど、楽天市場で7,480円で売っている格安裁断機。国産のいいやつは3万円もしますし、さすがに予算オーバーなので・・・。
ネット上の情報では、ちょっと工夫すれば十分すぎるほど使えるらしいので、これでいいやと思いまして(^_^;)


来週頭には家に届くはずです。今年の正月は自炊三昧。もしかしたら、引っ越すかもしれないので、本を減らすことは悪い事ではないからね(^.^)
プロフィール

しょうちゃん

Author:しょうちゃん
訳あって神戸から大阪に引っ越しました。
模型から寺社仏閣に城etc・・・趣味のひろーい男でござる。
見かけたらお気軽に声をかけてください(^^ゞ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP